ParkPlace

イベント・キャンペーン ショップ 映画 フロアマップ 総合案内 交通アクセス
  • お子様連れの方へ
  • LINE会員
  • スタッフ募集
  • 現在の駐車状況
  • ENGLISH・한국어・中文
ショップ最新情報
2020.12.17

週末映画案内(12/18~)

  • (C)2020 スーパーヒーロープロジェクト(C)石森プロ・テレビ朝日・AD EM・東映
  • (C)白井カイウ・出水ぽすか/集英社 (C)2020 映画「約束のネバーランド」製作委員会
  • (C)2020 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (C) DC Comics
  • (C)1990 UNIVERSAL CITY STUDIOS, INC.
  • (C)カラー
(C)2020 スーパーヒーロープロジェクト(C)石森プロ・テレビ朝日・AD EM・東映

(C)2020 スーパーヒーロープロジェクト(C)石森プロ・テレビ朝日・AD EM・東映

(C)白井カイウ・出水ぽすか/集英社 (C)2020 映画「約束のネバーランド」製作委員会

(C)白井カイウ・出水ぽすか/集英社 (C)2020 映画「約束のネバーランド」製作委員会

(C)2020 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (C) DC Comics

(C)2020 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (C) DC Comics

(C)1990 UNIVERSAL CITY STUDIOS, INC.

(C)1990 UNIVERSAL CITY STUDIOS, INC.

(C)カラー

(C)カラー

T・ジョイパークプレイス大分より今週末から公開の映画をご案内いたします(^^)/


劇場版 仮面ライダーゼロワン REAL×TIME12/18(金)より公開

2019年9月から20年8月まで放送され、令和仮面ライダーシリーズ1作目となった「仮面ライダーゼロワン」の劇場版。テレビシリーズ最終回に突如登場して反響を呼んだ謎の男エスが、最強の敵として飛電或人/仮面ライダーゼロワンらの前に立ちふさがり、世界滅亡までの60分間のタイムリミットの中で戦う或人たちの姿が描かれる。世界滅亡を企み、信者を集めて「楽園ガーディア」の創造主と名乗るエス/仮面ライダーエデン。「神が6日で世界を創造したのなら、私は60分でそれを破壊し、楽園を創造する」と宣言するエスは、数千人の信者とともに世界同時多発テロを引き起こす。多くの人が倒れ、世界中が大混乱に陥る中、エスを止めるべく或人が立ち上がり、不破諫/仮面ライダーバルカン、刃唯阿/仮面ライダーバルキリー、天津垓/仮面ライダーサウザー、そして「滅亡迅雷.net」の仮面ライダーたちも、それぞれが真相を究明し、世界を救おうと奮闘する。エス役を「仮面ライダー」シリーズ初出演となった伊藤英明が演じる。「劇場短編 仮面ライダーセイバー 不死鳥の剣士と破滅の本」と2本立て上映。

公式HPはこちら

------------------------------------------------------------------------

約束のネバーランド12/18(金)より公開

テレビアニメ化もされた「週刊少年ジャンプ」連載の人気コミック「約束のネバーランド」を実写映画化。自然の中に建てられた楽園のような孤児院「グレイス=フィールドハウス」。そこで暮らす子どもたちは、母親代わりの優しいイザベラを「ママ」と呼んで慕い、いつか里親に引き取られる日を待ちわびている。年長者のエマ、レイ、ノーマンも、外の世界で待つ幸せな暮らしを信じていた。ある日、里親が見つかり孤児院を去ることになったコニーを見送ったエマとノーマンは、彼女が大切にしていた人形を忘れて行ったことに気づく。コニーに人形を届けるため、近づくことを固く禁じられていた「門」へ向かった2人は、そこで無残にも命を奪われ、食料として出荷されるコニーの姿を目撃する。彼らが楽園だと信じていた孤児院は、実は「鬼に献上する食用児を育てる農園」で、ママは「最上級の食用児を育てる飼育監」だったのだ。全てが偽りだったと気づいたエマたちは、孤児全員を引き連れた無謀ともいえる脱獄計画に乗り出す。エマを「君の膵臓をたべたい」の浜辺美波、レイを「万引き家族」の城桧吏、ノーマンを「仮面ライダージオウ」の板垣李光人がそれぞれ演じる。「僕だけがいない街」の監督・平川雄一朗と脚本家・後藤法子が再タッグを組んだ。

公式HPはこちら

------------------------------------------------------------------------

ワンダーウーマン 198412/18(金)より公開

DCコミックスが生んだ女性ヒーロー、ワンダーウーマンの誕生と活躍を描き、全世界で大ヒットを記録したアクションエンタテインメント「ワンダーウーマン」の続編。スミソニアン博物館で働く考古学者のダイアナには、幼い頃から厳しい戦闘訓練を受け、ヒーロー界最強とも言われるスーパーパワーを秘めた戦士ワンダーウーマンという、もうひとつの顔があった。1984年、人々の欲望をかなえると声高にうたう実業家マックスの巨大な陰謀と、正体不明の敵チーターの出現により、最強といわれるワンダーウーマンが絶体絶命の危機に陥る。前作でもメガホンをとったパティ・ジェンキンス監督のもと、主人公ダイアナ=ワンダーウーマンを演じるガル・ギャドットが続投し、前作でダイアナと惹かれあった、クリス・パイン演じるスティーブも再び登場する。

公式HPはこちら

------------------------------------------------------------------------

バック・トゥ・ザ・フューチャーPART312/18(金)より公開

前作「バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2」から直接続くシリーズ3部作の完結編。不慮の事故が発生し、ドクの乗ったデロリアンが1955年から1885年の世界に飛ばされてしまう。その直後、マーティのもとに1885年のドクが出した手紙が届く。ドクの無事を知ったマーティだったが、ふとしたきっかけで70年前のドクは手紙を出した1週間後に死んでしまうことを知る。1955年のドクに協力を求めたマーティは、1885年にタイムスリップ。ドクを死の危機から救うが、デロリアンは故障。ガソリンもない時代にデロリアンを走らせるため、蒸気機関車を利用する手を思いつくが……。1990年製作・公開。2020年12月、35周年を記念して4Kニューマスターの日本語吹き替え版(マーティ=三ツ矢雄二、ドク=穂積隆信の日曜洋画劇場版)および字幕版で上映。

公式HPはこちら

------------------------------------------------------------------------

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q12/18(金)より公開

社会現象を巻き起こした庵野秀明監督によるオリジナルSFロボットアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」(1995~96)を、新たに4部作で描きなおす「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズ第3作。軌道衛星上に初号機とともに封印されていたシンジは、ミサトやアスカらの手により地上に戻され、目を覚ます。しかし周囲の状況は様変わりし、ヴィレという新しい組織に所属するミサトらは、巨大戦艦ヴンダーを駆使してNERV(ネルフ)と戦っていた。状況が理解できないまま困惑するシンジは、迎えに現れたレイの声に導かれてミサトらの下を去り、変わり果てたNERV本部へとやってくるが、そこで自分が眠っていた間に起こった恐ろしい真実を知ることになる。新キャラクターや新エヴァンゲリオンも登場し、TVシリーズにはなかった新たな物語が展開する。庵野秀明総監督の下、監督に摩砂雪、鶴巻和哉、前田真宏の3人があたる。宇多田ヒカルが新曲「桜流し」をテーマソングに提供。

公式HPはこちら

-------------------------------------------------------------------

お陰様で㈱ティ・ジョイは20周年!お得なサービスデーをご用意しました。
毎週火曜・木曜はKINEZO会員デー!オンライン予約限定でどなたでも1,300円で映画鑑賞!

-------------------------------------------------------------------

T・ジョイパークプレイス大分では、様々な感染防止対策を行っております。
https://tjoy.jp/t-joy_parkplace_oita/theater_news/detail/5627
また対策の一環でお客様にマスクのご着用と検温のご協力をしております。

何卒、ご理解・ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。
-------------------------------------------------------------------
上映スケジュール・ネット予約はこちら

https://tjoy.jp/t-joy_parkplace_oita#schedule-content

 

店舗データ

T・ジョイ ティジョイ

アミューズメント 

フロア ガーデンウォーク 3F
営業時間 8:00~24:00(上映時間により異なる)
電話 097-528-7678

9つのデジタル上映スクリーンでジャンルに富んだ作品をラインナップ。臨場感あふれる鮮やかな色彩とサウンドをご体験ください。ロビーにはどなたでもご利用頂ける遊具スペースもあり、待ち時間などにお子様に遊んでいただけます。シアター内には全スクリーンに二人掛けのベンチシートも導入。ご家族やカップルでプライベートな空間で映画を楽しめます。

【上映スケジュールはこちら!】