ParkPlace

イベント・キャンペーン ショップ 映画 フロアマップ 総合案内 交通アクセス
  • お子様連れの方へ
  • LINE@会員
  • よくある質問
  • ページ一覧
  • 現在の駐車率
  • TOP
  • ブログ
  • お正月は、家族で映画を観ませんか?
BLOG  ブログ
2018.12.25

お正月は、家族で映画を観ませんか?

クリスマスも終わり、いよいよ年末! もうすぐ正月ですよー。
そうそう。今回のお正月休みは、9連休の人もいらっしゃるそうですね。とっても長〜い! 「さて、何をしようかな」と迷った時は、家族で映画はいかがですか? 2019年のお正月映画も、オススメのものが揃っていますよ〜。

『T・ジョイ』の溝渕支配人が「とりあえず、これ!」とイチオシしているのが、「ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー」です!

「ブロリー」とは、マンガにもアニメにも登場しない、映画だけのオリジナルキャラクター。これがめちゃくちゃ強いサイヤ人で、溝渕支配人によると「衝撃的な強さ」なんだとか。実は、1993年3月公開の「ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦」にも登場したキャラクターなので、パパ世代でもご存知の方が多いのではないでしょうか。

だから! パパと子ども、2世代で楽しめる映画なんです!

“超(スーパー)”シリーズになってからは、内容も戦闘シーンもより“スーパー”に。パパ世代は、今の技術にびっくりするかもしれません。「変なアドレナリンが出ますよ。でも、観た後とってもすっきりする映画です!」と、溝渕支配人。しかも、三浦大知さんが歌う主題歌がかっこいいんですよ〜。上映はすでに始まっていますので、年末に観るのもいいかも。何度観ても楽しめる内容なので、ぜひ家族で楽しんでくださいね。

「ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー」がパパと子どもたちが楽しめる映画だとすると、ママと子どもたちが楽しめる映画が「シュガー・ラッシュ:オンライン」。

ディズニー映画の最新作ですから面白くないわけがないんですが、今回はさらにインターネットの世界を舞台にしているので、何でもありで何でも叶ってしまう、映画の枠を超えた究極のエンターテインメント映画になっているそうなんです! 登場人物も、ディズニーのキャラクターが大集合。特に、ディズニープリンセスたちが大集合するところが見どころ! 中には、3Dアニメには初登場のプリンセスたちも。「美女と野獣」のベルや、白雪姫、「アラジン」のジャスミンが3Dで登場するんですよ。どんな生き生きとした表情や動きを見せてくれるのか、気になりますよね。

溝渕支配人が心を奪われたのが、「リトル・マーメイド」のアリエル。3Dで動くアリエルが、とっても新鮮なんですって。確かに人魚姫のアリエルですから、泳ぐ姿がとっても華麗なのかもしれませんよね。
そうそう。映画の中には、スターウォーズやアベンジャーズのキャラクターも特別出演しているということなので、こちらも要チェック! 見逃さないようにしてくださいね。
ディズニー映画なので、おじいちゃんやおばちゃんと観に行くのもオススメですよ〜。

ハズレのない定番といえば、こちらも。「妖怪ウォッチ」と「グリンチ」です!

「グリンチ」は、アメリカの児童文学「いじわるグリンチのクリスマス」を元にしたお話。ひねくれ者で、他人の幸せが大嫌いなグリンチが、村中が幸せに包まれるクリスマスに思いついたこととは? 幸せなクリスマスはどーなっちゃうの? 大人も子どもも、ドキドキしながら見ることができますよ〜。しかも、主役のグリンチは大泉洋さん、ほかにも杏さんや、ロバートの秋山竜次さん、声優の宮野真守さんと、声優陣もとっても豪華。これは見逃せませんね!

「映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS」も、もはや定番の映画。そして5周年、5作目を迎える今回の映画は、ゲストの声優陣もとっても豪華なんです。主人公たちの前に立ちはだかる敵妖怪の「紫炎(しえん)」を小栗旬さんが、人の魂を奪い取る敵妖怪「玉藻前(たまものまえ)」をブルゾンちえみさんが演じます。さらに、主題歌は東方神起さん! とってもスペシャルな布陣となっていますので、見逃さないでくださいね♪

豪華な出演陣といえば、「平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER」も!

ちょっとタイトルが長いですが、そのくらいスペシャルなんです。平成最後の劇場版ということで、平成の歴代仮面ライダーが大集合。きっと子どもたちの方が“面白さ”を知っていると思いますが、親子2世代で楽しめる作品になっていますので、ぜひご家族でご覧ください!

もちろん、大人にオススメの映画もありますよ〜。

11月の公開以来、大ヒット上映中なのが「ボヘミアンラプソディー」。何度も見に行っている人も多い作品ですが、そんな「ボヘミアンラプソディー」にハマった人なら、お正月映画にぜひ見てほしいのが「アリー スター誕生」です。

主演は、現代最高の歌姫であるレディー・ガガ! しかも劇中で彼女が歌っている楽曲は、ガガ自身が書き下ろしたものなんです。その歌唱シーンは圧巻で「まず、序盤の音楽シーンに心を持っていかれちゃいますよ」と、溝渕支配人。特にライブシーンは臨場感がすごくて「映画館で聴いていると、歓声が自分に迫ってくる感じ。客席にいるんじゃなくて、ステージをすぐ横で見ている感覚になれるんです」と、そのシーンを思い出す溝渕支配人も興奮気味になるほど! プラス、大人の恋愛や音楽業界の裏側にも触れられているそうで、音楽映画であり、ラブストーリーでもある「アリー スター誕生」なんです。
それと、「これがガガ?」って目を疑いたくなる、ガガのビジュアルにも注目ですよ〜。これはもう、観に行くしかないですね!

最後にオススメするのが「こんな夜更けにバナナかよ」。

これは、笑って泣ける、お正月にぴったりの家族で楽しめる映画です。実話を元にした難病の主人公のお話なんですが、「悲劇にはなっていないんですよ。それでもがんばろっか、と思えてくる映画です」と溝渕支配人。筋ジストロフィーを患い、体で動かせるのは首と手だけという主人公もとっても魅力的で、演じる大泉洋さんともすごくマッチしているんだとか。「障害者の方の現実に、ハッとさせられる場面もありますね」と、エンターテインメントだけに収まらない部分も見せてくれています。そんな部分も、主演の大泉洋さんが軽やかに演じていて、彼の魅力も満載なんだそう。「おじいちゃんやおばあちゃんにも、オススメです!」と、溝渕支配人も太鼓判を押す映画です!

さて。みなさんはどの映画を観に行きますか? 気になる作品は、見逃さないようにしてくださいね!

お正月は映画もおすすめですが、お正月といえば初売りも気になりますよね。今年も、パークプレイス大分は元旦の8:30から営業します。豪華な福袋も、全体で約2万5000個をご用意。洋服から雑貨、食品までさまざまな福袋を用意していますよ〜。気になる内容は、こちらをチェックしてくださいね。

そうそう。お正月が来る前、年末の12月26日、11:00〜は、ラクガキヤ プレゼンツ「みんなで作ろう! 似顔絵馬」が行なわれました。

大分で活躍中しているラクガキヤのマコちゃんが、巨大な絵馬に皆さんの似顔絵を描いてくれましたよ! 
皆さんの似顔絵を描いた巨大な絵馬は、完成後2週間ほど館内に展示したのち、護国神社に奉納します。ご来場の際は巨大絵馬も要チェックです。

それと、3Fシャングリラ「ホビーゾーン」横に、2019年2月17日(日)の期間限定で、ガチャガチャコーナー「ガチャポップス」が登場しました! 

約70台ものガチャがズラリ並んでいますよ。椅子やテーブルも用意していますので、映画やお買い物の合間に、ぜひご利用くださいね。