ParkPlace

イベント・キャンペーン ショップ 映画 フロアマップ 総合案内 交通アクセス
  • お子様連れの方へ
  • LINE@会員
  • よくある質問
  • ページ一覧
  • 現在の駐車率
  • TOP
  • ブログ
  • 秋の「KYUSHUハンドメイドフェスタ」も大賑わい!
BLOG  ブログ
2018.11.16

秋の「KYUSHUハンドメイドフェスタ」も大賑わい!

11月10日(土)、11日(日)、秋晴れの週末に「KYUSHUハンドメイドフェスタ in 大分」が開催されました。今年の春に初めて開催されたこのイベント。大好評につき第2弾ということで今回も九州一円から圧巻の100店舗が大集合!


絶え間なく女性客が訪れていたこちらは、長崎から出店の「あやとり」さん。ハンドメイドフェスタだけに、ここに並んだカラフルな毛糸たちは、すべて手作りなんです! だから、どれも一点もの。すごくキレイですよねー。土台にクルクルッと毛糸を巻きつけたシンプルなツリーのオブジェや、リースもとってもかわいいんですよ。普段は長崎を中心にイベント出店しているだけで、ネット販売などもやっていないんですって。もちろん、大分では初出店。初めて見た手作りの毛糸たちに、たくさんの女性が心を奪われていました。

毛糸といえば。ニットキャップの試着をしていたのは、なおふみくん、こうくん兄弟。

2人とも、先っぽがキュッととんがったニット帽がとっても似合ってる! 実は、ママのお目当てはクリスマスツリーに飾るオーナメントだったんだけど、それより先に気になってしまったのがこの帽子。いろいろ試着して、2人にぴったりだったこのニット帽をご購入です。なおふみくんも「これ、好き!」とお気に入りの様子。素敵なオーナメントも見つかったかな?

このように、子ども服の出店も多かったのですが、子どもたちのためのイベントもいろいろ用意されていましたよー。

センターステージの観客席では、紙芝居も。「かみしばい ぐれっち」さんは、熊本から。自作のお話と楽しい語り口で、子どもたちの心をわしづかみです。ぐれっちさんの紙芝居が始まると、周りは子どもたちでいっぱいになっていました♪

もうひとつ、子どもたちが行列を作っていたのが、風船のプレゼント!

水玉模様が入ったオレンジの風船をゲットしていたのは、さきちゃん。ぐれっちさんの紙芝居も「おもしろかったよ」と、ハンドメイドフェスタを楽しんでくれている様子です。

大人の心を掴んでいたのは、アクセサリー。

こちらは、2人の作家さんが共同で出店していた、「Kaaco-かあこ-✳︎EMS-えむず-」さん。クリスマスなどホリデーシーズンにも大活躍してくれそうな、おしゃれなアクセサリーがたくさん並んでいました。

ドライフラワーや、ハーバリウム、観葉植物の出店も多かったのですが、こちらに並んでいたのは、プリザーブドフワラーとドライフラワーのかわいいオブジェたち。

季節柄、リースや小さなクリスマスツリーも並んでいました。部屋にお花があると、やっぱり和みますよねぇ。

『wood chocolate』さんも、大分初出店!

並んでいるのは、木製の蝶ネクタイなんです。ほら、デザイナーのスガワラさんの首元にも♪ 色も形も、いろんなものが並んでいるのですが、後ろの白シャツのボディが付けているようなおヒゲの形もあるんですよ。これはきっと、女性が付けてもかわいい! こんな蝶ネクタイなら、人とちょっと違うフォーマルなおしゃれを楽しめそうですよね。朝倉が拠点の『wood chocolate』さんは、福岡のデパートでも期間限定ショップを開いたこともあるとか。ウェブショップでも購入できるそうですよー。

今回は、ハンドメイドを自分で体験できるブースもいろいろありました。『ATELIE MEAYA』でデコレーションを楽しんでいたのは、あおいちゃん。

ここでは、自分の好きはグッズ(飾り付ける土台)と飾りを選んで、オリジナルのデコレーショングッズを作れるんです。「家で勉強するとき、机を掃除するために使いたくて」と、ミニほうきを選んだあおいちゃん。とっても上手に飾りつけしていますよ〜。それもそのはず、工作など、手作りするのが好きなんだって。パステルカラーのユニコーンを主役に、バラやキラキラのビーズをちりばめた、とってもキュートな作品を作り上げていました♪

ハンドメイドフェスタには、娘さんとお母さんの親子連れもたくさん。

おおつさん親子が足を止めていたのは、『雑貨屋 COLEZO(コレゾ)』さん。店主が九州を旅するなかで見つけた「コレゾ!」という逸品を集めているだけあって、どの品物も魅力的です。おおつさんが手にとっているのは、博多伝統工芸の「博多張り子」。パンダやダルマの表情もとってもほのぼのしていて、かわいいんです〜。ちなみに、おおつさん親子のお目当はバッグだったそうですが、娘さんはお気に入りのネックレスを見つけたんですって。

ハンドメイドといえば、手づくりのお菓子も楽しみのひとつ。焼き菓子やジャム、八百屋さんでは焼き芋も大人気です。そんななか、オーガニックな焼き菓子を味見していたのは、かなえちゃん。

大きなお口でパクリ! パークプレイスのご近所さんで、パパとママと一緒に来てくれました。さっそく、オーガニックのおやつをご購入のママ、実は「かわいいポーチがほしいな」と、これからいろいろなお店を見るのを楽しみにしている様子。100店舗もありますから、ゆ〜っくり見ながら楽しんでくださいね♪

2日間とも晴天に恵まれた「KYUSHUハンドメイドフェスタ」には、たくさんのお客さんが集まってくださいました。青空の下のマーケットは、やっぱり気持ちがいいですよね〜。
そして、ハンドメイドフェスタで盛り上がったセンターステージやマグノリアコートは、夜になるとキラキラのイルミネーションが輝くロマンチックなスポットに。
【パークプレイスイルミネーション 2018 】は、12月25日(火)まで(※一部2019年2月17日まで)、毎日17:00~23:00に点灯中です。ぜひ夜も遊びに来てくださいね!