ParkPlace

イベント・キャンペーン ショップ 映画 フロアマップ 総合案内 交通アクセス
  • お子様連れの方へ
  • LINE@会員
  • スタッフ募集
  • 現在の駐車状況
  • ENGLISH・한국어・中文
BLOG  ブログ
2019.8.15

「丘の上の発表会2019」開催〜!

「丘の上の発表会2019」。今年は、お盆を含んだ大連休のど真ん中、8月11日(日祝)、12日(月振)に行われました。両日とも、スカッと晴れた素晴らしい青空!そのぶん気温も上がったのですが、ステージの熱気はそれ以上。バラエティあふれる出演者たちが、個性豊かなパフォーマンスを披露してくれました。



12日、12:00〜の回のトップバッターを飾って頂いたのが、「鶴崎おどり保存会」のみなさん。まずは、しっとりと優雅な「猿丸太夫(さるまるだゆう)」で観客を引き付けます。

口説きや、横笛や胡弓などの囃子に合わせて踊る姿がとても美しく、魅了されてしまいます。
続いては、軽快な「左衛門(さえもん)」。


1560年ごろに起源があるといわれている、とても歴史のある鶴崎踊。今年も、8月24日(土)、25日(日)の両日、大分市鶴崎公園グラウンドで行われます。本番の鶴崎踊は、踊りの輪が何重にも重なり、まさに豪華絢爛。2日間で、のべ1200名ほどの踊り手が参加するそうです。

続いて登場したのは、「Hula Studio ❛elua hoku」。フラダンスのグループです。

衣装が、水辺のステージととっても合っていました♪

愛の讃歌のタヒチアンバージョンや、「リロ・アンド・スティッチ」の曲など優しく癒やしてくれるような5曲で、フラダンスを披露してくれました。

小学生の女の子たちも、とってもかわいい姿のフラダンスを披露してくれたんですよ。

ハワイアンの緩やかな音楽を聴きながら踊っている姿を見ていると、強烈な暑さも少し和らいできそう。

続いては、2人組のダンスユニット「カプツレッソ」。

2人はダンススクールの友だちなのだそうですが、「ただ楽しみたかったんです!」と、その言葉がダイレクトに伝わってくるような、弾けるダンス!
いつもは2人で踊ったり、グループでダンスですることもあるそうなのですが「ダンスをしている時が本当に楽しい。そして、見ているみんなが笑顔になってくれるのもうれしいんです」と、軽快なダンスを見ている私たちも、とっても楽しくなりますよね。お客さまも、自然と笑顔になっていました。

12日、昼の部の最後は「J☆DANCE」のみなさん。


3歳〜14歳までの子どもたちが、練習の成果を披露してくれました。衣装もダンスも、みんなとってもカッコイイ!

そして、みんなとっても楽しそうに踊るんです。

小さなお子さまも、とってもかわいかったんですよ。

みんな汗をかきかながら、とっても素敵なステージで会場を楽しませてくれました。

そんな、お友だちのダンスを見にていたのは、みゆうちゃん、かんなちゃん、しゅうたくん。

この日は見ているだけでしたが、3人とも、歌やダンスが大好きなんですって。ソフトバンクのイベントでもらった、ポケモンの帽子をかぶって、楽しそうに観覧していました。

ステージが始まる前のインタビューに答えて、お菓子をもらってニッコリだったのは、このちゃん。

夏休みは、プールでたくさん遊んだんだそう。お姉ちゃんのお友だちのダンスチームの応援に来たそうで、ママや姉妹と一緒に仲良くステージを楽しんでいました。

夏休みのパークプレイス大分は、まだまだ楽しいイベントがいっぱい!8/25(日)までは、びしょ濡れで水遊びができる「ウォーターサーカス2019」も開催中。プールもいいけど、芝生を走り回りながら水遊びするのも楽しいですよー!ぜひ、遊びに来てくださいね♪

■ウォーターサーカス2019 詳細はこちら