ParkPlace

イベント・キャンペーン ショップ 映画 フロアマップ 総合案内 交通アクセス
  • お子様連れの方へ
  • LINE@会員
  • よくある質問
  • ページ一覧
  • 現在の駐車率
  • TOP
  • ブログ
  • アフリカンサファリから、移動動物園がやってきた!
BLOG  ブログ
2017.7.4

アフリカンサファリから、移動動物園がやってきた!

まさに、夏本番の暑さだった7月1日(土)、パークプレイス大分では、夏休み先取り企画の第1弾となる、アフリカンサファリの移動動物園がやってきました。会場となったのは、センターステージ。13:00〜の開始時間には、すでに順番待ちの列ができていました。


かわいいミニチュアホースに乗ることもできたんですよー。
はじめはちょっと怖がっていた子も、ミニチュアホースにまたがると表情がほぐれ、とっても気持ち良さそう。すぐそばには、ずっと係りのお姉さんがついていてくれるので安心です。

とってもいい表情で乗馬していたのは、ごとうゆうなちゃん。

ちょっと照れながら「楽しかった!」と、笑顔で教えてくれました。ミニチュアホースに乗ったのははじめてのゆうなちゃん、背中がフワフワだったんだって。スマホを向けていたママも、きっといい写真が撮れたね。

そう、移動動物園は絶好の撮影スポット。

ミニチュアホースに乗った子は、必ず写真撮影もセットになっているみたいでした。いい思い出と、いい写真が残せたかな?

大人気だったのは、モルモットゾーン。抱っこができるんですよー。

ちょこちょこ動く姿も、だるーんと伸びて休んでいる姿も、とってもかわいいんです!

笑顔でだっこしていたのは、いさやまゆうりちゃん。

最近、幼稚園でアフリカンサファリに行ったそうで、その時に触ったモルモットが忘れられず「またさわりたい!」とママにお願いして来てくれたんだって。優しく優しくなでながら、「手袋をしててもフワフワがわかるよ!」ととっても幸せそう。たっぷり時間をかけて、モルモットとの触れ合いを楽しんでいました。

抱っこの後ニコニコだったのは、ともゆうすけくん。

ご近所に住んでいてよくパークプレイスに来てくれているそうで、前日に告知を見て来てくれたんだって。モルモットは「ふわふわだったよ!」と教えてくれたゆうすけくん。最近動物に興味が沸いてきているようで、「ミニチュアホースにも乗りたい!」とパパにおねだりしていました。

双子の姉妹、はしもとひなちゃん、まなちゃんも、モルモットを抱っこして「かわいいー!」と、とっても嬉しそう。

動物が大好きなふたり、この日はモルモットの抱っこを目的に、朝からパークプレイスに来て並んでくれていたんだって。ありがとう! アフリカンサファリにもよく行っているそうで、動物扱いにもなれているふたり。ひなちゃんが抱っこしていた赤い目のモルモットは、なでているうちに眠くなっちゃったみたい。ひなちゃんのお膝の上で、とっても気持ち良さそうに寝ていました。

長蛇の列のモルモットゾーンの周りには、モフモフのウサギも。

このウサギも、動きがとってもかわいいんです。カゴの間から触った子は「フワフワだよ!」と、その毛ざわりに驚いていました。

動物のツノの展示もあり、こちらは自由に触れます。
早速頭に乗せて写真撮影をしていたのは、やのこうきくん、ささきあやとくん。

ふたりは赤ちゃんの時からのお友達だそうで、兄弟のように仲がいいんです。2歳くらいから毎年、お互いの家族と一緒にアフリカンサファリに行っているほどの動物好きで、久しぶりに動物に会うことになった今回、ふたりはワクワクが止まらない様子。ツノでもしっかり遊んでくれていました〜。

14:00〜と15:00〜は、アフリカンサファリの名物獣医さん、神田岳委(いわい)先生の楽しい動物トークも開催。

司会のクボタヨシフミさんを相手に、サファリではじめて象の赤ちゃんが生まれたことや、ライオンの手術のこと、動物たちの熱の測り方や注射のやり方など、興味深いお話をたくさん聞かせてくれました。
ちなみに。サファリで一番病気をしないのはラクダで、あんなに温厚そうだけど噛む強さはライオン並みなんですって。他では聞けない神田先生ならではのお話は、とっても面白かった〜♪

夏休み先取り企画は、まだまだ続きます。9日(日)には、ラクテンチから「あひるの競走」がやって来るんです! 14:00~と16:00~、各3回のレースが行われ、見事当てた人には500円のお買い物券のプレゼントもあるんですって。これは見逃せません! 詳しくは、こちらをごらんください。

ぜひ遊びに来てくださいね〜。