ParkPlace

イベント・キャンペーン ショップ 映画 フロアマップ 総合案内 交通アクセス
  • お子様連れの方へ
  • LINE@会員
  • よくある質問
  • ページ一覧
  • 現在の駐車率
ショップ最新情報
2018.9.19

週末映画案内(9/21~)

  • ©2018「コーヒーが冷めないうちに」製作委員会
  •      ©2018「食べる女」倶楽部
  • ©令丈ヒロ子・亜沙美・講談社/若おかみは小学生!製作委員会
  • © Universal Pictures
©2018「コーヒーが冷めないうちに」製作委員会

©2018「コーヒーが冷めないうちに」製作委員会

     ©2018「食べる女」倶楽部

©2018「食べる女」倶楽部

©令丈ヒロ子・亜沙美・講談社/若おかみは小学生!製作委員会

©令丈ヒロ子・亜沙美・講談社/若おかみは小学生!製作委員会

© Universal Pictures

© Universal Pictures

T・ジョイパークプレイス大分より今週末から公開の新作映画をご案内致します!

 <コーヒーが冷めないうちに> 9/21(金)公開

「本屋大賞2017」にノミネートされた川口俊和の同名ベストセラー小説を、有村架純の主演で映画化。時田数が働く喫茶店「フニクリフニクラ」には、ある席に座ると望み通りの時間に戻れるという不思議な噂があった。過去に戻るには面倒なルールがいくつもあったが、その全てを守った時、優しい奇跡が舞い降りるのだという。今日も店には、噂を聞きつけてやって来たキャリアウーマンの清川二美子や、訳あり常連客の高竹佳代と房木康徳、なぜか妹から逃げ回っている平井八絵子ら、それぞれ事情を抱える人々が訪れてくる。タイムスリップの引き金になるコーヒーを淹れることのできる数も、近所の美大生・新谷亮介に導かれるように、自分自身の秘められた過去に向き合っていく。

公式HP→http://coffee-movie.jp/

-----------------------------------------------------------------------------

 <食べる女>9/21(金)公開

小泉今日子、沢尻エリカ、前田敦子、鈴木京香ら豪華女優陣が共演し、「食」と「性」をテーマに8人の女たちの日常を描いた筒井ともみの短編小説集「食べる女 決定版」を映画化。雑文筆家のトン子こと餅月敦子は、古びた日本家屋の古書店「モチの家」の女主人。料理をこよなく愛する彼女の家には、恋や人生に迷える女たちが夜な夜な集まってくる。トン子を担当する編集者で男を寄せつけないドドこと小麦田圭子、ドドの飲み仲間であるドラマ制作会社の白子多実子、求められると断れない古着屋店員の本津あかり、いけない魅力を振りまくごはんやの女将・鴨舌美冬ら、年齢も職業も価値観もバラバラな彼女たちを、おいしい料理を作って迎え入れるトン子だったが……。男性陣にもユースケ・サンタマリア、池内博之、勝地涼ら個性豊かなメンバーが集結。原作者の筒井自ら脚本を手がけ、「手紙」の生野慈朗が監督を務めた。

公式HP→http://www.taberuonna.jp/

-----------------------------------------------------------------------------

<若おかみは小学生!>9/21(金)公開

累計発行部数300万部を誇る人気児童文学シリーズ「若おかみは小学生!」をアニメーション映画化。小学6年生の女の子おっこは交通事故で両親を亡くし、祖母の経営する旅館「春の屋」に引き取られる。旅館に古くから住み着いているユーレイ少年のウリ坊や、転校先の同級生でライバル旅館の跡取り娘・真月らと知り合ったおっこは、ひょんなことから春の屋の若おかみの修行を始めることに。失敗の連続に落ち込むおっこだったが、不思議な仲間たちに支えられながら、次々とやって来る個性的なお客様をもてなそうと奮闘するうちに、少しずつ成長していく。人気子役の小林星蘭が主人公おっこの声を担当。「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」などスタジオジブリ作品で作画監督を務めてきた高坂希太郎が、「茄子 アンダルシアの夏」以来15年ぶりに長編劇場アニメの監督を手がけた。脚本は「映画 聲の形」「夜明け告げるルーのうた」などヒット作を数多く担当する吉田玲子。

公式HP→https://www.waka-okami.jp/movie/

-----------------------------------------------------------------------------

<スカイスクレイパー>9/21(金)公開

「ワイルド・スピード」シリーズや「ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル」などの大ヒット作で活躍する人気アクション俳優ドウェイン・ジョンソンが、高さ1000メートルを超える超高層ビルを舞台に、犯罪組織が巻き起こした火災から家族を救出するため孤軍奮闘する主人公を演じたアクション大作。かつてFBIの人質救出部隊のリーダーとして活躍していたウィルは、ある事件で左脚が義足になる大怪我を負い辞職するが、それから10年を経た今は、愛する家族も得て、危機管理コンサルタントとして働いていた。香港に建設された高さ3500フィート(1066メートル)の史上最大のビル「ザ・パール」の本格開業に向け、ビルのオーナーのジャオから安全管理のチェックを任されたウィルは、家族を伴ってザ・パールに滞在するが、ビルに隠されたある秘密を狙う犯罪組織もまた、ザ・パールに侵入しており……。監督・脚本は、「セントラル・インテリジェンス」でもジョンソンとタッグを組んだローソン・マーシャル・サーバー。

公式HP→http://skyscraper-movie.jp/

-----------------------------------------------------------------------------

日ごとの上映スケジュールはこちら→http://kinezo.jp/pc/schedule?ush=51067e8

店舗データ

T・ジョイ ティジョイ

アミューズメント 

フロア ガーデンウォーク 3F
営業時間 8:00~24:00(上映時間により異なる)
電話 097-528-7678

9つのデジタル上映スクリーンでジャンルに富んだ作品をラインナップ。臨場感あふれる鮮やかな色彩とサウンドをご体験ください。ロビーにはどなたでもご利用頂ける遊具スペースもあり、待ち時間などにお子様に遊んでいただけます。シアター内には全スクリーンに二人掛けのベンチシートも導入。ご家族やカップルでプライベートな空間で映画を楽しめます。

【上映スケジュールはこちら!】