ParkPlace

イベント・キャンペーン ショップ 映画 フロアマップ 総合案内 交通アクセス
  • お子様連れの方へ
  • LINE会員
  • スタッフ募集
  • 現在の駐車状況
  • ENGLISH・한국어・中文
  • TOP
  • ブログ
  • この夏、『T・ジョイ』で映画を楽しもう!
BLOG  ブログ
2021.7.21

この夏、『T・ジョイ』で映画を楽しもう!

いよいよ夏休みが始まりましたね!今年は遠くへのお出かけは難しそう…。だからこそ、子どもも大人も映画館で日常とは違うエンターテインメントを楽しみませんか? 

T・ジョイパークプレイス大分店では、この夏の話題作が目白押し!その中でもおすすめを、支配人の津留崎さんにお伺いしました!



すでに背景にも写っていますが…津留崎支配人のイチオシは「竜とそばかすの姫」!

テレビやネットでも話題になっているので、気になっている方も多いのではないでしょうか。「時をかける少女」「サマーウォーズ」「おおかみ子どもの雨と雪」「バケモノの子」「未来のミライ」など、人気作を次々と作り出している細田守監督の最新作です。公開直前には、謎の存在の声を佐藤健さんが担当したことも明かされ、ニュースになっていましたよね。



一足先に映画を観た津留崎支配人によると、「歌と映像美に圧倒されました。観る人によって捉え方の違う映画だと思います!」とのこと。これは気になりますね!
そして「映画館の大音量でぜひ観ていただきたい!そんな映画です。ぜひ映画館で!」と大プッシュコメントも。
これは、映画館で観るしかありませんね!


その熱量を体現するかのように、スタッフさんによるブース作りも力が入っています。
「竜とそばかすの姫」は、すでに公開中です。受付を通って入るシアターの通路に展示スペースがありますので、皆さんも探してみてね♪

大人も子どもも楽しめる作品といえば、7/22(木・祝)公開予定の「セイバー+ゼンカイジャー スーパーヒーロー戦記」もオススメ。

劇場の窓にも、ずらりとヒーローたちが並んでいます!
今回はなんと、別々の作品ではないんです。仮面ライダーとスーパー戦隊が1つの作品になりました!同時に2つのヒーローたちを描くという初の試みです。歴代の仮面ライダーやスーパー戦隊も登場するので、きっとパパやママも懐かしい気分で見られるのではないでしょうか♪これは楽しみですね!

アニメの話題作といえば、8/6(金)公開予定の「僕のヒーローアカデミア MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション」。

劇場版の第三弾になる今作も見どころたっぷりで、テレビアニメファンも必見の内容になっているとのこと♪その期待の高さは、前売り券の売れ行きにもあらわれているようで…「すごい勢いで売れているんですよ!」と、津留崎支配人。全国で6万名限定の「WHM トリニティークリアファイル」の特典付き前売り券は、すぐに売り切れてしまったんですって。
公開後も、堀越耕平先生が書き下ろした表紙イラストとマンガや、堀越先生への一問一答インタビューなどが掲載された激レアな入場プレゼントもあるそうですよ!こちらは全国で100万名限定なので、早い者勝ちになりそう。ヒロアカファンなら、公開後すぐに来場するしかないですね!

さて、ここから大人にオススメの作品です。

コロナの自粛中に、韓国ドラマにハマってしまった!という人も多いですよね。そんな方に津留崎支配人が勧めてくれたのは、すでに公開中の韓国映画「ソボク」。

SFエンターテインメント超大作で、「ソボク」は人類初のクローンの名前なんです。そのクローン役を演じるのは、青春スターとして圧倒的な人気を誇る、パク・ボゴム。人類に永遠の命をもたらす存在として奪い合われることになる「ソボク」を守るのが、余命宣告を受けた元情報局のエージェント、ギホン。このギホンを演じるのが、大ヒット作「新感染 ファイナル・エクスプレス」にも出演していた、コン・ユなんです。ストーリーも、出演者もとっても気になりますよね!ぜひ、劇場でどっぷり作品の世界にハマってください。

そして、ハラハラドキドキのこの作品も外せませんよ!


8/6(金)公開予定の「ワイルド・スピード ジェットブレイク」!言わずと知れた、超人気アクションシリーズの最新作です!ご家庭で映画を観る機会が増えている人でも、やっぱりこの映画は劇場の爆音で楽しまないと本来の作品の魅力を体感できないと思うんですよね!津留崎支配人も「スピーカーが破れるくらいの爆音で上映していますので、ぜひ劇場で楽しんでください!」と、気合十分です! 

ワイルドといえば、こちらも見逃せない一作!8/20(金)公開予定の「孤狼の血 LEVEL2」です。

3年前に公開された「孤狼の血」の続編ということになるのですが、原作の小説三部作では描かれていない、映画オリジナルストーリーになっているとか。「一匹狼の刑事 VS 最凶最悪のモンスター」ということで、刑事、暴力団組織、マスコミなどの壮絶なバトルロイヤルが繰り広げられます!
津留崎支配人は、「前作より面白い。とにかくハチャメチャなので、まずは観てほしいです!」と、オススメしてくれました!中でも注目は、主役の松坂桃李ではなく、圧倒的な“悪”を演じる鈴木亮平だそう。主役の座を奪うほどの存在感なんですって。これは要チェックですね!

映画の最新情報をチェックしたい方は、T・ジョイのショップニュースをお見逃しなく!
上映時間などは、T・ジョイのサイトでご確認ください。

■T・ジョイ  
ページはこちら

パークプレイス大分では、映画を観たら飲食やお買い物がお得になるサービスも満載♪当日の映画チケットを対象店舗で提示すれば、割引やプレゼントがもらえちゃう!「得ナビ」ページで、お得の内容をぜひチェックしてくださいね♪

■得ナビ  ページはこちら

お得に楽しく!夏休みは楽しさ満載のパークプレイス大分に遊びにきてね!