【T・ジョイ営業時間のお知らせ】平日8:00~ /土日7:30~ OPEN

ParkPlace

イベント・キャンペーン ショップ 映画 フロアマップ 総合案内 交通アクセス
  • お子様連れの方へ
  • LINE会員
  • スタッフ募集
  • 現在の駐車状況
  • ENGLISH・한국어・中文
  • TOP
  • ブログ
  • 新作映画情報!鬼滅の刃ほか、話題作が続々公開
BLOG  ブログ
2020.10.10

新作映画情報!鬼滅の刃ほか、話題作が続々公開

映画好きの皆さ~ん、お待たせしました!今回は話題作が目白押しの”新作映画情報”をお届けします。毎度お馴染み、『T・ジョイ パークプレイス大分店』の溝渕支配人にオススメ作品と、その見所をたっぷり聞いてきましたよ♪

T・ジョイ20周年アニバーサリーキャンペーン中の今なら、「Tがつく、毎週火曜日(Tuesday)・木曜日(Thursday)は映画鑑賞料金1,300円(キネゾー会員、オンライン予約限定、2021年3月30日まで)」など様々な特典があるので、ぜひ映画館に足を運んでみてくださいね。

まずご紹介したいのは、今季の目玉10/16(金)公開予定の『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』。

一大ブームを巻き起こしている、あの“超”話題作の映画化です!!この映画の内容に関しては、何も言うことがありません。溝渕支配人からも「説明不要、見るべし」という一言を頂きました(笑)。
前売り券もかつてないほど売れているそうで、人気ぶりが伺えます。

入場者特典もすごいんですよ!なんと、原作者・吾峠呼世晴先生の描き下ろし漫画などを収録した特製冊子『鬼滅の刃 煉獄零巻』がもらえちゃうんです。84ページの大ボリュームで読み応え満点!ファンなら絶対入手したい一冊ですよね。
※数量限定

さらに、Tジョイでは、鬼滅ファンの間で聖地として囁かれている別府市の「八幡竈門神社」の絵馬を500円で絶賛販売中!

主人公の竈門炭治郎と同じ「竈門」の文字が使われているだけでなく、鬼の伝説も残っている神社とあって、鬼滅ファンの間で話題沸騰中♪
絵馬の販売は12/31(木)まで。期間中は『T・ジョイ』前に絵馬掛けも登場!ぜひお願いごとを書いて飾ってください♪期間終了後、みなさんが心を込めて書いた絵馬は八幡竈門神社に奉納致しますのでご安心を♪

館内には、炭次郎たちと一緒に記念撮影できる鬼滅の刃の特大パネルも登場。一緒に記念撮影する人がすごく多いんだとか。

最後に、溝渕支配人より、かなり耳寄りな情報を伺うことが出来ました!「T・ジョイオリジナルの鬼滅の刃アイテムも登場する…かもしれません」とのこと。これは気になりますし、期待が高まりますよね!

10/16(金)公開予定の『みをつくし料理帖』と、11/6(金)公開の『461個のおべんとう』は食欲の秋にぴったりの作品!

「みをつくし料理帖」は、料理を軸に、料理人・澪と花魁・野江の人生を丁寧に描く秀作。角川春樹監督が10年ぶりにメガホンをとり、“生涯最後の映画監督作”として世に送り出したことでも話題になっています。

「461個のおべんとう」は、シングルファーザーが高校生の息子のために3年間お弁当を作り続けるという、笑って泣けるお弁当映画。こちらはなんと実話が元になっているんだそうですよ。大分県出身の、森七菜さんも出演しています♪

どちらもストーリーもさることながら、劇中に出てくるお料理がめちゃくちゃ美味しそう!!「毎日料理をする、お弁当を作るって本当にすごいことだと思うんです。この映画を見れば、当たり前だと思っていたことに感謝できるようになるかもしれません」と溝渕支配人。なんだかすごく大切なことを気づかせてくれそうな映画です。


10/30(金)公開予定の『罪の声』は、日本のエンタメ界を牽引する小栗旬、星野源が初共演を果たした注目作!!

35年前日本を震撼させた未解決事件の真相を追う新聞記者・阿久津英士(小栗旬)と、当時知らずに巻き込まれた子どもたちの一人・曽根俊也(星野源)。「正義」とは何か、「罪」とは何かを問う練りこまれたストーリーに最初から最後までハラハラしっぱなし!声がキーワードになっているのも面白いですよね。「この2人が出ているので、もう間違いないです!」と支配人も太鼓判を押してくれました♪

現在公開中の『浅田家!』と10/23(金)公開予定の『空に住む』は人間模様が交差するヒューマンドラマ。どちらも見た後に心が晴れやかになって、「私も頑張ろう」と思わせてくれるような名作です。

『浅田家!』は実在の一風変わったカメラマン 浅田政志さんのクスッと笑える“家族の絆”の物語に、東日本大震災のエピソードを絡めたオリジナルストーリー。嵐の二宮和也をはじめ、妻夫木聡、黒木華ら豪華キャスト陣の味わい深い演技が心に沁みます。

『空に住む』は、溝渕支配人が個人的にすご〜〜く気になっている作品なんだそう。「ガチガチのアート寄り、とんがった作風だった青山真治監督が“女性の再生”という繊細な物語をどう描くのか。多部未華子さんがどう演じるのか。すごく興味があります」とのこと。青山監督がメガホンを取るのは実に7年ぶり!監督ファンの皆さんにもぜひ見てほしい1作です。

最後は10/31(土)公開予定の『プリキュア ミラクルリープ みんなとの不思議な1日』。

ファンが多いプリキュア映画は毎年春・秋の計2回公開されていますが、今年は春の分が延期されたので心待ちにしていた人も多いのでは?今回も入場者特典として、中学生以下のお子様には物語の鍵を握る精霊・ミラクルンのペンライト「ミラクルンライト」がご用意されています!

今後も年末に向けて、話題作、大作が続々公開予定!また、Tジョイ20周年アニバーサリーキャンペーンの今だからこそ、おトクにオンライン予約をしてから出かけた方が待ち時間もなくオススメ♪
秋の夜長(もちろん、昼間もですが笑)は素敵な作品とともに素敵な時間をお過ごしくださいね♪

■T・ジョイ ページはこちら