ParkPlace

イベント・キャンペーン ショップ 映画 フロアマップ 総合案内 交通アクセス
  • お子様連れの方へ
  • LINE@会員
  • よくある質問
  • ページ一覧
  • 現在の駐車率
BLOG  ブログ
2018.3.24

イースターエッグを作ったよ♪

祝日の3/21(水)13:00〜、2Fのスターバックスコーヒー上テラスで、「イースターを楽しもう♪」第1弾の、イースター飾りを作るイベントが行われました。

4/1(日)のイースターを前に、イースターエッグ作りに挑戦します。


イースターとは、日本語に訳すと「復活祭」。キリストの復活を祝うお祭りなんですね。このイースターのシンボルとなるのが、カラフルに色付けされた「イースターエッグ」。
今回は、軽いプラスチックの卵にアクリル絵具でペイントします。


好きな色の卵を選んで、早速色塗り。
みんな真剣な表情でぬりぬり。完成図を想像しながら、描いていきます。

小さな子も、夢中で塗っています。

真剣に塗りすぎて、手に絵具がついちゃった!

子どもだけでなく、親子で一緒に参加してくれる人も多かったんですよ。

ママと一緒に挑戦してくれていた、いなだももちゃんが卵に描いていたのは、ユニコーン。まるで画家のような真剣な表情です。お絵描きが好きで、ユニコーンも大好きだというももちゃん。完成後は、「上手にかけたよ」とにっこりです。

パークプレイス大分のチラシをお手本に描いていたのは、おおたきょうごくん。

何を描こうか迷っているときにチラシの卵が目に入り、キレイだったから「これにしよう!」と思ったんですって。絵具を混ぜながら、水玉模様の微妙な色合いも再現しています。何度もお手本の卵を見直しながら、とても丁寧に塗っていました。

こちらのママの卵は、まるでアート作品のよう!

繊細なタッチで仕上げています。「ママのすごいよ!」と、娘さんも絶賛していました。

しんみはるちゃん、わかなちゃん姉妹も、かわいいエッグが完成。

図工が好きという、お姉ちゃんのみはるちゃんは、シマシマとテンテンのオリジナルデザイン。妹のわかなちゃんは、サボテンとウサギ、星とお花、みかんを描いたんですって。「お花がかわいくかけたよ」と、満足そう。2人とも「面白かった!」とニッコリです。

完成したイースターエッグは、『スタジオサラン』の前の木に飾り付けます。この日は雨だったので、一旦は完成品を預かって、後日晴れた日に飾り付けることに。

ズラリと並んだ力作たち。個性があって、どれも素敵ですね〜。

イースターエッグは持って帰れませんが、その代わり、かわいいチョコレートをプレゼント。

アヒルとウサギのチョコレートをもらってニコニコだったのは、むらせみうちゃん。「チョコがかわいい」とみうちゃん。イースターエッグ作りも楽しんでくれたようです。

家族で作品を見せてくれたのは、おのさんファミリー。

LINEでイベントを知って、イースターエッグ作りを目当てに来てくれたんですって。りゅうせいくんは「虹色をかいたよ。上手にできた!」と、イースターエッグ作りに「感動しました」と満足そう。ママも「楽しかったです」と、一家で満喫してくれました。
今度はぜひ、飾り付けたエッグツリーも見に来てね!

3/25(日)は、「イースターを楽しもう♪」第2弾の、“遊んで楽しむイースター”が開催されます。会場は3Fのシャングリラ。13:00〜(受付は12:00〜)、エッグハントやにんじん食い競争など、イースターにちなんだゲームで遊びましょう! 賞品もありますので、こちらもお楽しみに♪