ParkPlace

イベント・キャンペーン ショップ 映画 フロアマップ 総合案内 交通アクセス
  • お子様連れの方へ
  • LINE@会員
  • よくある質問
  • ページ一覧
  • 現在の駐車率
  • TOP
  • ブログ
  • 「防災フェスタ」が開かれました!
BLOG  ブログ
2017.11.30

「防災フェスタ」が開かれました!

すっきりと晴れた11月末の土曜日、「防災フェスタ in パークプレイス大分」が開かれました。会場となったのは、1Fセンターステージと、館内を飛び出して、スポーツクラブNAS前のP1駐車場!

広い駐車場には、はたらくクルマが大集合です。

消防車や救急車、陸上自衛隊の軽装甲機動車、パトカーやレスキュー車、トラック協会の10トントラック、薬剤師会のモバイルファーマシーや、KDDIとSoftBankの移動基地局車まで! いざという時、強〜い味方になってくれるクルマが集まりました。

クルマの中を見学できたり、実際に乗り込める車両もたくさんあって、あちこちで記念撮影を楽しんでいます。


ハシゴ車で記念撮影をしていたのは、こやそうまくん、あかりちゃん、きょうだい。

はたらくクルマが好きなそうまくん、中でもかっこいい消防車が大好き! 今回もはたらくクルマの展示があると知って、このイベントを目当てに来てくれたんだって。撮影が終わった後も「もう一回乗る!」と、おねだりしていました。

中には、大分県の地震体験車「ユレルンダー」も。
東日本大震災や阪神淡路大震災などの過去の大震災や、今後、大分県に大きな被害をもたらすことが想定されている南海トラフ地震や別府湾地震などの“揺れ”を、実際に体験することができます。

深江さんファミリーは、東日本大震災を体験。予想以上に強く、長く続く揺れに、かなり怖い思いをしたみたい。お兄ちゃんのそうまくんは、「びっくりした。こわかった!」興奮気味です。逆に、弟のりおとくんは、びっくりしすぎて沈黙…。本当に怖かったんだね。熊本出身というママも「やっぱり地震は怖いですね。きちんと対策をしないと」と、改めて強く感じたようでした。

1Fセンターステージには、白バイや陸上自衛隊の偵察用オートバイの展示も。

こちらも大人気の撮影スポットになっていました。

センターステージにはほかにも、防災を学べるいろいろなブースが登場。
大分気象台のブースでは、気象台と同じ仕組みの雨量計の展示があり、ペットボトルで雲を作る体験もできます。

かなり熱心に雨量計を覗き込んできたのは、まきみずきくん。妹のみさとちゃんは、ペットボトルを押して雲を作成中! 実ははたらくクルマの展示を目当てに来たんだけど、なかなかできない体験にハマってしまったみたい。2人声をそろえて「楽しい!」と、熱中していました。

海上保安庁のブースでは、子ども用サイズの制服を着て記念撮影ができます。

『海猿』になっていたのは、ふくだくりゅうくん。弟のれいやくんは式典などで着る第二種制服を着て、レスキュー姿のお兄さんと一緒に撮影です。将来は消防士になりたいという、くりゅうくん。海のレスキュー姿も決まってるよ! 宮崎市から来てくれたというふくだファミリー、1年ぶりのパークプレイスを満喫してくれたようです。

13:00〜は、陸上自衛隊、別府駐屯地音楽部の皆さんによる演奏会も。

「ルパン三世」や「美女と野獣」などみんなが知っている音楽から、東京スカパラダイスオーケストラのノリノリの一曲、さらにはWANIMAの「やってみよう」をイケメンさんのボーカル付きで! いろんな曲で楽しませてくれました。聞いていた観客もだんだんノッてきて、笑顔で手拍子をしていましたよ〜。

体でリズムを取りながら、ノリノリで聞いていたのは、やまもとあさひくん、いつきちゃん、きょうだい。

楽器の生演奏を初めて聞くといういつきちゃんは、特にノリノリ。「楽しかった!」と、演奏会が終わってもこの笑顔です。「やってみよう」は幼稚園のお楽しみ会で踊る予定の曲らしく、かなりノリよく踊れたみたい。楽しんでくれて、わたしたちもうれしいよ〜!

14:00〜は、防災グッズが当たる!BINGO大会も開催。
このBINGO大会、ちょっと変わっているんです。BINGOで当たったらステージに出てカッコイイ制服姿のお兄さんと握手して、どの職業か当たったら商品ゲット! 職業を外したら、残念賞〜。

前に並んだのは、陸上自衛官、海上保安官、消防士、警察官、そして大分市の防災危機管理課のお兄さん! 目隠しをして1人の手を握り、3人の候補からどの職業かを選んぶんですが、これが思ったより当てちゃうんですよ〜。みんな勘が鋭いのか、プロの手からはその職業のパワーが出ているのか…。かなりの確率で当たるので、びっくりしてしまいました。

商品は、非常食や防災グッズなど。みなさんもこの機会に、自分のおうちの「防災」について考えてみてくださいね♪